2018年は戌年
図書館に『犬文庫』を開設します!


 全国の市町村のなかで、その名に『犬』がつくところは犬山市だけです。そこで、市立図書館では、戌年にちなんで、特別展示コーナー『犬文庫』を開設します。題名に犬がつく本、犬が登場する読み物、犬の育て方の本など、様々な視点で犬に関する本を展示します。

 また、この『犬文庫』開設のお手伝いに、犬山市公式キャラクターの『わん丸君』が司書体験に来てくれます。わん丸君がカウンターでの本の貸し出しや、配本作業のお手伝いなどを行います。
 わん丸君から本を借りられるのはこの期間だけ。冬休みの思い出づくりにぜひ図書館にお越しください。


1.犬文庫開設

(1)期間
    平成30年1月4日(木)から平成30年12月27日(木)まで

(2)場所
    犬山市立図書館1階特設コーナー≪詳しい場所はこちら≫

(3)内容
    犬に関連する本の展示≪犬文庫所蔵の本の一覧はこちら≫
    ※テーマ一覧の「一般 犬文庫」または「児童 犬文庫」を選択して下さい


2.わん丸君司書体験



(1)日時
    平成30年1月6日(土)  ※下記時間のみ
    ①午前10時~11時  ②午後2時~3時

(2)場所
    市立図書館カウンター付近


3.その他
    犬に関するおはなし会、みんなのオススメ犬紹介など、年間を通じて様々な企画を行う予定です。



お知らせ一覧に戻る